WiMAXの解約方法など申し込み前にチェックしたいポイント

WiMAXをスマホで使う 具体的にどうすれば??

読了までの目安時間:約 3分

 

スマホとの接続に問題はあるの?

スマートフォンをお使いの方は、思った以上に「高い月額費用」に悩まされていませんか?

スマホでも高速通信が可能とされていますが、実際には大きな容量のデータをやり取りする際、制限が設定されています。
 
7GBまでのデータに関しては、パケットし放題の範囲内になりますが、アプリや音楽のダウンロード、動画の視聴を頻繁に行えば、すぐに容量は超過してしまうのです…。
 
更に、速度が128kbpsに制限される上、解除には追加料金も掛かってしまうので、何かと大変です。
 
その点、WiMAXなら接続エリアは全国主要都市の人口カバー率は99%を誇っているので、安心です。
配線の必要なく、スマホやタブレット端末、パソコンと広範囲に使えるので、大変便利です。
 
その上、急な停電にも慌てず、災害時でも安心して高速通信でスマホを使う事が出来ます。
 

スマホの料金はどうなるの?

テザリングを行ったり、パケットを使った通信を行っていると、例え使い放題であったとしても、携帯会社に支払う費用は(通話料等も含めて)約8,000〜10,000円位掛かってしまうでしょう。
 
しかし、WiMAXのWi-Fi接続をメインにすれば、月々のスマホの利用料は「パケットの最低額」にまで抑える事が出来ます。通話も無料通話の出来るアプリ(LINE等)を使えば、殆ど通話も必要ありません。
 
このように、WiMAXを契約をすれば、スマートフォンの「パケット定額の下限料金」のみ支払えば良いので、大変お得です。

3Gに自動で切り替わらない設定の仕方

● iPhoneの場合

「設定」をタップし、一般の「ネットワーク」を選択します。
「モバイルデータ通信」をオフにして、無線LANのアクセスポイントに、WiMAXを選べばOKです。

● Androidの場合

ホーム画面から「設定(setting)」をタップします。
「無線とネットワーク」を選択、次に「ワイヤレスとネットワークの設定」をタップします。
そこで「機内モード※」を有効にし、「Wi-Fi」をオンに設定します。
※ このように、機内モードをオンにしておけば、3Gをオフにし忘れる心配が無いので、安心です。

 

WiMAX×スマホ   コメント:0